こんにちは。
しほ(@nagoyatabijo)です。

もう、そこかしこに春の気配を感じられソワソワそちゃいます。
春は卒業、入学、入社と別れと出会い、新しいスタートの時期ですね。
わたしはこの春(2017年3月)にリハビリ職として勤めていた病院を退職して、一人暮らしをしていたアパートをひきはらい実家に住民票と荷物を置いています。
学生・社会人と一人暮らしを経験していると実家のありがたみが身にしみて分かります。


そこで、今回はわたしの一人暮らし生活を学生時代と社会人になってからの比較してみることにしました。


物件内容
・学生時代
間取りは1k8畳(フローリング)
家賃は共益費込み46,000円くらいだった気がする。記憶がおぼろげ。
部屋の鍵はオートロックで、鍵の掛け忘れをよくするわたしに最適。
女性専用のアパートだったんですが、アパート全体の玄関&オートロックではありませんでした。
深夜に知らない男性が尋ねてきて、インターホンの画面を見ずにあけてしまったことがあります。
「何してた?」と言われ「寝てましたー!」と言って、焦ってすぐにドアを閉めました。
女性はアパート全体の玄関やオートロックがあると安心ですね。

・社会人
間取りは1k6畳(フローリング)
家賃は家具家電つき、共益費・水道代・インターネット料金込み66,000円。
(会社から住宅手当30,000円が出ていました。)
部屋はオートロックではなかったので、たまに鍵をかけ忘れて出かけることがありましたね。
田舎出身なので鍵をかける習慣がないんですよねー。
やはり、こちらもアパート全体の玄関やオートロックがなかったので知らない人が尋ねてくることがまれにありました。そんなときは、相手がきちんと名乗らない場合は居留守をしていましたよ。

引越し
社会人になってからの一人暮らしは家具家電つきの部屋だったので引越しも楽でした。
学生時代は家具一式あったんで、引越しも大変。
どちらも業者に頼まず、レンタカーを借りて両親に手伝ってもらってました。
そのせいか、もともと荷物は少なめだったようで、社会人の一人暮らしの部屋に来た友人に「何年すんでるの?荷物少ないね。」と言われたことがあります。
ミニマリストにはおよびませんが、部屋をキレイに保つのが苦手なのでそもそもの荷物を減らしたい派です。


物件の周辺環境
・学生時代
ド田舎、田んぼ、海が近い、大学まで徒歩10分
学生が多く住んでいる田舎なので、コンビニ・スーパーはわりと近場にありました。
友達と「大学がなかったらここ来なかったな。」とよく言っており、車をもっていること乗り合わせて遠くに遊びに行くことが多かったですね。

・社会人
名古屋駅・大須観音まで歩いて行ける距離、職場まで徒歩10分
コンビニ・スーパーは近くにあり、名古屋駅も近かったので不便を感じることはなかったです。


学生時代と社会人になってからの心理的変化
・学生時代
友達がまわりにたくさんいたので寂しいと感じることはありませんでした。
よく、お泊り会やたこ焼きパーティーしてたなあ。

・社会人
近場に知り合いが住んでいなかったので、自分からそとに繋がりつくりをするようになっていきました。
平日、仕事おわりにおしごとバーやその他のイベントに参加してみたり。
ただ、ガサゴソ(詳しくはこちら)していたので土日休日はほとんどアパートにいない、というか名古屋にいない。
お風呂上りにすべって転んだときに天井を見上げながら「寂しい!!」と強く感じました。

この寂しさに耐えられない人は同棲したり、結婚しようと思うんだろうなあ(独身アラサーの遠い目)。

学生時代と社会人になってからの一人暮らし生活を比べてみて、「寂しい」がキーワードだなあと思いました。
学生時代のような田舎で何のつながりもなく一人暮らしって孤独死寸前ですよね。
今は都会でも田舎でもシェアハウスがあるので、寂しいのが苦手な人や費用を安く抑えたい人は洗濯のはばがひろがっていいと思います。


今後のわたしの方向性。
5年間、病院でリハビリ職として勤務してきて、今年(2017年3月)退職しました。
今は、国内を旅しながらブログやwebライター業に力をいれたい時期。
退職と共に名古屋のアパートはひきはらい、実家に住民票と荷物を戻しました。
wifiあるし、猫もいるし実家、最高!!
3ヶ月をめどに、実家を出て行くことを目標にしていいます。
居心地良すぎて、ひきこもりになりそうなのです。

4月から両親と姉夫婦が2世帯同居(完全別棟)になるのですが、めいっこ3歳が「しいちゃん名古屋に帰らないの?」と気付きはじめました。
年をとって、家族をつくりたいなあと思う今日このごろなのでした。


関連記事。
>>社会人になったら遊べなくなると言っていた大人へ
>>自分探しの旅は目的地がないから迷うんだよ
>>自分のいる世界を広げたくて、だから旅に出た



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村