こんにちは。
旅するWEBライターのしほです。

わたしは5年間務めたリハビリ職を辞めて、現在はフリーランサーです。
安定した収入から、収入の変動があるフリーになると決めたとき
とにかく不安で不安で不安で、不安でしかたがありませんでした!!

でも、自分の「今」やりたいことを素直にやってみたい。

じゃあ、少しでも無駄な出費を抑えて、自分のやりたいことにお金を使えるようにしよう!とすぐに行動しました。

わたしが節約するために真っ先にしたこと。
①携帯キャリアから格安SIMへ変更
②クレジットカードを楽天カードに変更

以上の2つです。

これだけで、年間10万円程の節約になりました!

今回は、わたしが実践した①携帯キャリアから格安SIMへ変更②クレジットカードを楽天カードに変更について順番に説明しますね。


携帯キャリアを格安SIMに変更

わたしはdocomoのキャリアから、格安SIMの「UQモバイル 」に変更しました。
そのことにより、通信費が月8,000円から、月2,000円まで節約することができました。

年間にすると、7万円の節約!! 


格安SIMにはいろいろな種類があり、利用者が一番多いのは「楽天モバイル 」です。
格安SIMを利用していると回答した人(N=5,236)を対象に、
メインで利用している格安SIMサービスを聞いたところ、
利用率が最も高かったのは「楽天モバイル」で20.0%、
次いで「OCNモバイルONE」が12.3%、「mineo」が11.7%。
引用先:MMD研究所|メイン利用のMVNOシェアは7.4%(昨年4月は5.6%)MVNOとY!mobileを合わせるとメイン利用シェアは初の1割超え
わたしが利用しているUQモバイルはMMD研究所の調べでは、8位で格安SIM利用者の5%の割合でした。

このMMD研究所のデータを見ると、格安SIMは「楽天モバイル 」がぶっちぎりで利用者が多い。
あとは横這いですね。

次に説明しますが、わたしはクレジットカードが「楽天カード」です。
クレジットカードが楽天なら、格安SIMを楽天モバイルにすればよかったなーと若干後悔しています。

自宅近くの電気屋さんで格安SIMを契約する!と決めたらUQモバイルになりました。笑






クレジットカードを楽天カードに変更


楽天カード、使ってますか?

CMで「楽天カードマーン!」と紹介されているので、一度はみたことがあるかもしれません。

わたしは以前はクレジットカードを持っていなかったのですが、
携帯キャリアから格安SIMに変更するためにクレジットカードを「楽天カード 」にしました。

どのクレジットカードがいいのか、友達に聞いてまわったのですがみんなバラバラ。

そこで、ブロガーさんたちのクレジットカード事情を検索すると
ほとんどの人が「楽天カード 」だったので、わたしもそれに変更しました。

楽天カードの新規作成はネットで簡単。
数日で自宅に届いて、すぐに格安SIMの契約に行くことができました。


自分自身が使っていて感じた「楽天カード 」のメリットとデメリットを紹介します。

楽天カードのメリット5つ
・年会費が無料
・ポイントキャンペーンがお得
・楽天市場でポイント4倍貯まる
・店舗で使ってお得になる場合がある
・入会キャンペーンは土日がお得!

楽天カードのデメリット
・リボ払い促しのメールがひっきりなしに来る
・ETCカードは年会費がかかる

楽天カードの公式ページやお得なキャンペーン内容を見るのはここから



先に説明した格安SIMは契約にクレジットカードが必要です。
月々の支払がクレジットカードのみのためです。

これを機会に、クレジットカードをもっていない、格安SIMに変更したいという方は、「楽天カード 」と「楽天モバイル 」をセットで契約することをおすすめします。

クレジットカードは特に使わないという人でも、格安SIMの契約でクレジットカードは必須です。
年会費無料でポイントがたまるので、格安SIMの契約のためだけに作るのもいいですね。


以上、フリーランサーが節約したいなら携帯キャリアを格安SIMに、クレジットカードを変更しようでした。