こんにちは。
アラサー旅ライターのしほです。

20代前半のころ「気付いたら30歳を過ぎていた。」ということばを聞くと。

そんなわけあるかーい!!
と思っていったのですが、そんなわけありました。

本当に、20代はあっという間に過ぎていき。
いいこともそうでないことも、ぎゅっとつまった充実した10年間でした。

わたしは、年齢に縛られた生き方をしたくない。
そう思いつつ、自分自身で年齢を意識しまくり。
年齢を理由に、自分で行動にブレーキをかけていることに気付きます。

そんな、もやもやをブログにかきとめているので、
今回は悩み多きアラサー女子におすすめする記事を5つご紹介します。



現在、第2次結婚かけこみラッシュ!!
年末にかけて毎月のように結婚式への招待があります。
ご祝儀貧乏!うれしい悲鳴!!

なんだかんだで、女性は年齢で区切って人生設計をしているのではないでしょうか。
それが、男性よりも少し早いスパンで考えています。

まあ、ぎっちぎちに人生設計を立ててしまうと自分が苦しいだけ。
アラサーもサーに入ると「まあ、のんびりいこうかな。」と余白を作れるようになってきました。

人生時計って聞いたことありますか?
自分の年齢を1日に例えると、今何時になるかというものです。

あー、もうアラサーかあ。
なんて言っているときに人生時計に当てはめてみたら、
まだ、朝の時間帯だということを知りました。

そのとき、あれ?これからじゃん!!と気持ちが楽になったのを覚えています。


わたしはどうやら、ブログではきつい印象を与えてしまうようです。
あまり会わない人に「しぶりんはブログとリアルで印象が全然違うね。」とよく言われます。

20代前半くらいまでは、ジャックナイフのように尖っていたので。笑
ほんわかゆるふわ系女子に憧れています!!


うーん。
これ、今めっっっちゃ言われるんですよね。

「結婚は?」

人生の先輩方に「35歳過ぎたら聞かれなくなるからもう少しの辛抱だよ。」と言われました。
本当かしら?笑

その会話が出てくる間柄って他に話すことがないんだろーなーと。
仕事とか趣味とか、他に話すことはたくさんあるのに!!
むしろ、わたしは結婚や家庭の話ができないので、
その話ばかりされても聞き役に回るだけでお互いにつまんないでしょうね。


子なしハラスメントに限らず、
相手を不快にさせるような言動には気を付けたいと思います。

もっと自由にゆるゆると生きていけるといいんだけどなー。
まあ、自分の考え方ひとつで人生はかわるので、
わたしはこれからもゆるゆると自己中心的に生きていきます。


 以上、仕事、恋愛、結婚…悩み多きアラサー女子におすすめする記事5つでした。