こんにちは。
旅するライターのしほです。

初心者ライター向けにライター講座をはじめました。
document-428331_960_720

>>申し込みはこちら



わたしは2017年4月から、5年間勤務した病院のリハビリ職をやめて、
フリーランスのライターとして収入を得ています。

>>ポートフォリオはこちら



それまで、出版社やWEBの会社で編集やライター業務をしたことはありません。


一眼レフのカメラを買ったのは半年前です。



そんなわたしが、どうやってフリーランスとしてお仕事を得ているのか?
ライティングやカメラのスキルを上げる方法。
取材のアポ取りや企画書の書き方。


全て、自分でやりながらスキルを身に着けて行きました。


知り合いのライターさんや編集さんに仕事の相談をするとき
ついつい、弱音を吐いてしまいます。

「大丈夫。みんなやりながらスキルアップしていくものだよ」

そう、みんなはじめは初心者なんです!!
わたしは前職は全く畑違いの仕事でしたからね!!


ブログ、無料のWEB記事執筆、クラウドソーシングで1記事200円、1000円、1文字1円。
サイトと業務委託1記事〇万円←今ココ!!



こんな流れできています!!
最初からガンガン稼いでいるフリーのライターさんもいますが、
多くの人は無料→数百円→数千円、数万円と徐々に単価を上げているのではないでしょうか。


WEBサイトでは写真も必要になることから
カメラを持って取材に行きます。

1年前は一眼レフをもってなくて、ブログの写真はスマホでとってたけどね!!


企画書の作成から、取材のアポ取りまで全てこなします。

これ、全てここ数か月で身に着けたものです!!
わたしができるなら誰だってできそう!
※もちろん、用法容量を間違わなければ!!


1年前のわたしは「どうやったらライターとして収入を得られるのかしら?」とモンモンと考えていました。

そう、考えているだけで行動していなかった!
ただ、収益化をしていないブログをたんたんと書き続けていただけ!

1年前の自分に今のわたしは何を伝えられるだろうか?
そう考えたとき、わたしのようなモンモンしていたライター希望者にオンラインor対面で初心者ライター講座をしよう!と思いつきました。



私自身の経験なんですが、地方在住者って
ライター講座がないor行くにお金がかかる!!


人気のライター講座は東京、名古屋、大阪、福岡くらいです。

それ以外の土地で、クラウドワークスで1記事数百円のお仕事をこつこつこなしている人。
クラウドワークスで、仕事をこなしてもポートフォリオに書けるような実績にならず焦っている人。

気持ち、よく分かります。
わたしがそうだったから。

じゃあ、地方在住者でも、子育て中で長時間家を空けられない人にも
オンラインで自分だけのライター講座ができたらいいのでは!と思いました。


わたしの初心者ライター講座の内容・流れは以下の通りです。

document-428331_960_720

講座内容(60分)

※現在、悩んでいることについて、
事前にメールで質問内容をうかがいます。

例えば、
①ライティング・カメラのスキルアップの方法
②初心者ライターの仕事受注ノウハウ(クラウドワークス、業務委託など)
③ネタ出しの方法(業務委託先への企画書作成など)
④取材の方法(取材依頼の電話・メールの仕方、企画書・請求書作成など)
⑤参考書籍・サイトの紹介

など。


講座のコースは2つ

・オンライン(60分)
sypeまたはメッセンジャーのフェイストークなどでおこないます。

料金:3,400円(税込み)
>>申し込みはこちら



・対面(60分)
基本的に東海3県、カフェや喫茶店などでおこないます。

※交通費は別途請求させていただきます。
※基本的に東海3県で受け付けてておりますが、
その他の地域でも交通費を全額負担していただけるのであれば伺います。

料金:5,400円(税込み)
>>申し込みはこちら




以前、ライターは読モライターと職人ライターに分かれるという話題がありました。
わたしは観光系WEBサイトでは、読モライター寄りです。
主観がゴリゴリにはいり、わたしの顔が出てきます。

クラウドソーシングで受注するお仕事は職人ライター寄りです。



ライター小澤志穂(しぶりん)の初心者ライター講座をうけたい方は
こちらのオンラインショップから申し込みください。

>>申し込みはこちら

会いに行くには遠いので、オンラインで話してみたい!
そんな方もうけつけています。


お気軽にご相談ください。