わたしは月1回ほど、ゲストハウスやレンタルスペースを使ってイベントを企画します。
規模としては10名ほどの小規模なものから、一番多くて50名ほど。
こんなことしたいなー、このくらい人数あつまるとやりやすいよねーっと趣味の延長でやっています。
それを職業にしているわけでも社会人サークルをもっているわけでもございません。
見よう見まねでやってみる。
ゲストハウスのオーナーさんや講師の方たちにとーっても助けていただいてます。

イベントを企画するとき、拡散目的でFacebookイベントページを立てます。

「こんな人に来てもらいたいなあ。」

「この人とこの人をここで繋げられたらいいなあ。」

毎回、イベントのターゲットはそれぞれ具体的に考えています。
イベントやその後の交流でいい空間をつくりたい。
いい空間を作るのはそこに集まった人たちの熱量。

その熱量を自分の糧に、次の企画にいかします。

今回はこの1年間でイベント企画運営をして感じたことをまとめます。



SNSを拡散ツールとして使えるのは一定のファンがいる人。
※ここでは企業など法人をのぞいた個人の話をします。
一定のファンがいる人たちって、芸能人やSNSコンサル系(自写撮り投稿SNS起業女子、自己啓発系セミナー講師とか)、月○万PVプロブロガー、ゲストハウスを経営している人が思い浮かびます。

わたしはどれも当てはまらないのと、Facebook友達300人、Twitterフォロワー400人。
どれだけTwiiterやFacebookで投稿しても拡散はできません。

じゃあ、どうするかというと、馴染みのゲストハウスのオーナーさんたちにイベントページをシェアしてもらうようにしています。
イベント会場をゲストハウスにすることもありますし、ゲストハウス好きに向けて内容をつくることもあるので、オーナーさんたちにシェアしてもらうことでターゲットの視界に入る確立は高いですよね。



結局は1対1のコミュニケーションが最強。
最近、Facebookのイベントページに「興味あり」ボタンを押していると主催者からメッセージが来ることが増えました。
全く知らない人からのメッセージ。
「あれ?わたしそのイベントに興味ありボタンおしたかなあ?」
イベントページを確認、実際に興味ありボタン押しているではありませんか!

友人が興味ありボタンをおしてフォローしているのを見かけると、キャッチコピーやアイキャッチ画像だけで「いいねえ。」と興味ありボタンをおしてるんですよね。

実際、イベントページの中身すら見てないことも少なくないです。
そう、わたしは深く考えずにボタンをおしてるだけなんです。
これはわたしだけかしらー?と思っていたのですが、自分がイベントページをたてて、興味ありボタンをおしてくれた友達に「○日あいてるー?来るー?」とメッセージを送ると自分と同じような人たちが少なくない。

「その日、なにかあったっけ?」

「その日は仕事だなあ。」

イベントの存在すら認知されてません!!

いいね押すだけスルー!!


このSNS時代にみなさんスルースキルをばんばん身につけているんですよね。
似たようなイベントは全国各地でみかけますし(名古屋は少ないけどね!)、
「あー、またこういうのかー。」とながめて終わり。

知っている「誰か」がいいねしていたから。
自分の興味ある「誰か」が主催しているイベントだから。


そう、内容ではなく人で「いいね」と反応しているんです!


その分、内容をよく読まずに流しているのではないでしょうか。
わー!面白そう!行ってみよう!って、なかなか刺さらなくなってきている!

そういうときは、1対1のコミュニケーション。
メッセージ、LINE、電話、対面・・・・いろいろな方法をためして確信しました。

迷っている人には対面が最強!!

時間があれば「今度、ごはん行こうよ!」と誘って、ごはんを食べお酒をのみいい感じになってきた頃合いに近況報告がてら「こんなイベントを計画中なんだ。よかったら来る?」の流れがいいですね。
日ごろ忙しい相手だと難しいですが、やっぱり対面の方が相手に熱量を伝えられるんですよね。

そんなわたしは今週末と来月にイベントを企画中。
U2Urbuuo
2月25日(土)奥三河調査隊みやびとガサゴソ旅女のだわよ会
>>Facebookページ
会場は愛知県設楽町にある素敵な木造校舎「神田ふれあいセンター」。
奥三河産のお茶とお菓子をつまみながら好き勝手にしゃべります。

16508526_1180242325358863_2206177420312253602_n
3月25日(土)不器用ながらも地域に関わっているぼくたちは。
>>Facebookページ
会場は茨城県にあるゲストハウスjicca
ゆるふわ古民家で好き勝手にしゃべります。

好き勝手にしゃべってばっかだな!!
興味のある方はふるってご参加ください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村