こんにちは。
愛知県在住、フリーライターのしほです。

私の詳しいプロフィールとお仕事実績はこちらをどうぞ。
>>お問い合わせ



私は主にwebサイトで記事執筆をしています。



自分が書いた記事がFacebookやTwitter等のSNSでどれだけシェアされたのか?

PV数は?

Googleでキーワード検索すると何番目に出てくる?



こちらの記事はGoogle検索「奥三河、観光」で1ページ目に出てきます(2017年11月現在)。
>>【愛知】JR飯田線で行く、愛知県奥三河の魅力たっぷり観光ツアー

こちらの記事はGoogle検索「豊橋、観光」で1ページ目。
>>線路を走るビアホール!?愛知県「豊橋」の観光スポットを現地ライターがご紹介!



長期的に見ると、投稿時のSNSのシェア数より検索流入が主になります。
そのため、Googleでどのキーワードで1ページ目に出てくるかが重要。



自分の記事の影響力が数字としてすぐに目に見えます。
これは、とてもやりがいのある仕事だなーと思います。


「今回の記事はFacebookシェアが多かった」

「今回はブクマが少なかった」

「SNS上では数字が伸びなかったけど、リアルでは褒められるなあ」



毎回、反応がさまざま。
記事ネタ、企画構成、タイトルや写真など複合的な理由があわさっての数字です。


記事が公開されるごとに一喜一憂しています。
(メンタル弱っ!)




さて、今回は「インフルエンサーって何だろう?」というお話をしようと思います。


インフルエンサー
influencer)は、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと
その様な人物の発信する情報を企業が活用して宣伝することを
インフルエンサー・マーケティングと呼んでいる。

引用先:Wikipedia | インフルエンサー


私は勝手にインフルエンサー=SNSのフォロワーを持っている人だと思っていたんです。

でも、ちょっと違うよう。

もちろん、フォロワー数が多いことに越したことはないのですが。
フォロワーの質も重要で、特にその人が発信したことに対して


一般人の消費者の消費行動に対する大きい影響力があるかどうかが重要!




私は旅仲間と趣味ではじめたブログがあります。
>>ガサゴソ旅女会

こちらは有名な観光地ではなくて、愛知県内の田舎の地元情報を発信しています。
最初は「旅仲間に愛知件に来てもらう理由を作ろう!」とはじめました。

PV数は月3000前後、ほとんど検索流入です(なぜなら最近更新していないから)。

ここ半年ブログの更新はしていないのですが、観光協会の方から「ブログを見てきたという女子がいたよ!」と話を聞きました。
自分たちの趣味ブログが全く知らない誰かの消費行動につながったなんて!

これが影響力というものなのか!と驚きました。



さて今回、なぜこんなインフルエンサーの話をブログにしたかというと、こちらのツアーにインフルエンサーとして参加することになったからです!


JTB西日本、アイランドホッピングツアー4日間 国境離島の体験ツアー参加者を募集


引用先:日本経済新聞|プレリリース

しぶりんがインフルエンサー?という声が聞こえてきそう。

それもそのはず、このツアーに申し込みした当時のTwitterフォロワー数は700、Instagramは300ですからね。え、これで申し込みしちゃう?って言われそう。

でも、選考に通った!
うれしー!!

私は「これ、募集要項満たしてないわ」というような場合でも、自分が欲しいものはガシガシ応募します。
満たしていない部分はどこかで補えばいいと考えているのです。

例えば、今回のアイランドホッピングツアーだったら主催者側がどんな未来(ゴール)を設定しているか考えます。

このツアーは内閣府の事業をJTB西日本が委託されているもの。
ツアー参加者は将来の誘客の可能性を調査することを目的にアンケートや意見交換会に参加します。
そして、ブログやYouTube等を活用した体験情報の発信も必須!

その代わり、旅行代金が0円!!

ふむふむふむ。

将来の誘客でどんな人に来てもらいたいと考えているだろう?

私の周りは趣味に時間とお金をいとわないアラサーアラフォーの友人が多い。
JTBのツアーで年配の裕福層をターゲットにしたものは私には当てはまらないけど。
自分と同世代で旅好きな人は絶対に集客したいと考えているはず!

とくに、旅行に集団で申し込む女子旅!!

そんなことを考えながら、いかに自分はそういったターゲットにSNSを使って発信してきているかをつらつら書くわけです。

これまでのお仕事実績も含めてアピール。

私がこのツアーに参加することにより、西日本在住の旅行趣味のアラサーアラフォー、とくに女子旅世代にドンピシャ発信できますよと。

これって、当たり前か!!
就職活動でも商品を売り込むときもみんな同じことしているよね。



「私、これできますんで!!ええ!!任せてください!!」



と全力でアピールしますよね。


日本人って謙虚であれみたいな刷り込みを小さいころから植え付けられますが。
就職してからは自分をいかにアピールするかが大事だなって身に染みて分かります。
(「できます」と言って自分の首を絞めちゃうなという場合は、めっちゃ謙遜アピールしますけどね。)


ということで、明日から3泊4日で対馬、種子島、福江島(五島列島)の3つの国境離島を巡るツアーに参加してきます!!

福江島以外は行ったことがないのでわくわくどきどき。
福江島も小学4年生ぶりなんでウン十年前の記憶があやしい。


離島での様子を写真やブログでお伝えしますねー!!

以上、インフルエンサーって何だろう?でした。